別れ工作 相談

別れ工作は私どもの専売特許ではなくご自分でも実行しようと思えばできるものですが、数多くのデメリットがある為あまりお薦めしていません。

最も大きなデメリットはご自分が動くことによって交際相手に別れたがっていることを悟らせてしまうことで、間接的に別れを告げられたも同然ですからトラブルの可能性が大きくなります。

また誰かしらを頼ろうと相談するにしても人によっては交際相手に情報が流れてしまうため、とても慎重に行動していくことが求められます。

このようにデメリットが多いには多いですので、ご自分で実行できるにしても計画性や機密性が担保できるのかという問題点は無視できないところです。

結果的に私どもがご提供する別れ工作を利用することのメリットはかなりありますから、どれだけトラブルを回避したいかという度合いでご検討頂ければと思います。

この手の話において重要なポイントというのは、如何にトラブルを発生させずに別れることができるのかという点は当然のこと、そのために何が必要かという着地点です。

私どもの考えでは、この必要な何かというのは交際相手から別れを言わせることであって、そこに行き着くようにするための別れ工作であるという考え方です。

トラブルはご自分が起こす気にない場合、相手がどう考えるかで発生するかどうかが変わるわけですから、それならば交際相手から言わせれば良いということになります。

ですので私どもが別れ工作を実行する時にはご自分は普段通りに過ごして頂きつつ、交際相手が一人の時に様々な工作活動をしていくわけです。

そして時間の経過、すなわち工作が進行していくことで交際相手に別れたいという考えを徐々に植え付け遂には自分から破局を選ばせるという展開ですので、基本的にご依頼後にしていただくことはありません。

強いて言えば最後の最後で別れを了承しスムーズに破局していくことくらいでしょうか、だからこそのメリットが多い別れ工作であると自負しております。

別れ工作をご依頼される際にご注意頂きたいのは、ご依頼されたら後戻りはできないというところであると考えております。

関係を壊す為の工作である性質上、ある地点まで進めてしまうと修復不可能となり途中で止めたとしても破局を免れない流れになってしまいます。

別れたいのにトラブルの危険があるので別れ工作をご依頼した以上は、あまりないことですが途中で止めたいとご依頼主様が相談されたケースもありましたので、この点だけはご注意頂ければと思います。