別れたい 彼氏

彼氏と別れたいのに別れられない理由というのは殆どがトラブルになる可能性があるか、もしくは確実にトラブルになるかです。

例外として彼氏の家が資産家で自分の家族の事業を支援してもらっているだとか、そういったカップルの外に重要な関係が構築されている場合も別れたいのに別れられないというケースになるでしょう。

しかしそのような場合でも結局は別れると当事者以外においてトラブルが発生することになる、あるいは別れるということがトラブル扱いされるわけですから全てトラブルの範疇ということになります。

私どもが提供している別れ工作は、自分たちや周囲がどういう関係であるかに関わらず、トラブルの可能性を極限まで抑えて別れを実現させるための工作となります。

が、前述のような援助関係が発生しているようなケースの場合「何かを切り捨てる」必要性もあることを踏まえた方が良いかもしれません。

自分と彼氏が交際をしていることが前提となって家の間で援助関係が構築されているわけですから、別れることはその前提を崩すこととなってしまいます。

前提が崩れても代わりのものがあれば関係を継続させることも可能かもしれませんが、それは援助をしている側の裁量次第となりますので、実際のケースを見てみないことには何とも言えないところです。

とはいえ「自分たち以外のことなど知ったことか」と切り捨てる姿勢を持っているのであれば、彼氏側がどう思っていようとも別れさせることが可能といいますか、ご自分で別れることもできるでしょう。

全てを丸く収めるというのは裏返せば誰かが犠牲になっているということでもありますので、ご自分の願望を100%叶えるためには何かしらの犠牲を払う必要がどうしてもあるものです。

このような難しいケースでなくとも自分で別れようとするとトラブルになるから、それを抑えるために別れ工作をご依頼されるような流れであっても、ご依頼のための費用が犠牲になっているというのは紛れもない事実です。

ですので何かをするためには何かを犠牲にするというのは、この世界における原理原則であるというのをまずはご理解頂けますと幸いです。

それが前提になることで「何を犠牲にするか」という考え方になりますから、そうなると非常にスムーズにことが運ぶはずですし、前向きに諸々を検討していくことが可能となります。

その際に私どもの別れ工作をご検討頂いているのであれば、ぜひご相談頂きたいところですし、検討外ということであれば押し付けるような真似も致しません。

私どもは必要とするところに必要な工作を提供するというスタンスですので、私どものサポートが必要でしたら無料相談窓口までぜひご連絡くださいませ。