復讐代行 掲示板

復讐代行に関する掲示板サイトというのは、今も昔も変わらず常にあって依頼をする側も受ける側も利用しているようですが、私どもが運営する復讐屋は性質が全く異なることに注意をすべきです。

どちらが良いか?というのは私どもが掲示板サイトで依頼を受けてない立ち場ですので、どう答えても私ども側の発言になってしまいますから、実際にご確認されるのも1つの手かもしれません。

ですのでどちらが良いか?ということは置いといて、フラットな目線でどのように異なるかということを書いていこうと思っております。

まず殆どの業者が所在どころか身分も定かでなない者たちが依頼についての相談を受けているというのが大きな特徴になっており、これは怪しいだとかそういうことではなくホームページを公開していなことはおろか窓口としているメールアドレスですら無料で簡単に取得できるものを使っているところが殆どです。

そのようなスタンスであることを否定はしませんが、要するに身分が全く分からない人物に対して復讐代行に関する相談をすることができないに等しい状況というのが掲示板サイトの実態ということなのです。

もちろん復讐代行という業種ですから、私のフルネームは○○○○ですと公開したところで、その真偽が逆に疑わしいことも私どもは理解しておりますが、せめてこのブログにせよ公式ホームページにせよしっかりと居を構えることで、この業者が私たちですと明らかにしておこうというのが私どもの取っているスタンスです。

当然ながらこれはどちらが良いという話でもありませんし、所詮はインターネット上でホームページを公開しているだけに過ぎないと捉える方も間違いなくいらっしゃいますから、これを私どもが誇ることもしませんので、あくまでご依頼される際の判断材料にしか過ぎません。

また、別の視点から掲示板サイトというものを見ると、発言が全て公開されていますから外野からのヤジが入るというのも1つの特徴であると考えております。

これは一長一短で、業者としては間違ったことを言えば直ぐに炎上ということになりますから身の引き締まる思いかと思いますが、ヤジが業者にだけ飛ぶのかといえばそうではありません。

お客様の依頼希望に対してもヤジが入りますから復讐に対する意欲が削がれるかもしれません、というのは明確なデメリットと申し上げても良いかもしれません。

いかんせん復讐というものの性質を考えると公にしたくない話もあるかと思いますので、このあたりもお考えの上で掲示板サイトを利用してみるか、私どものような公式ホームページを構えているところの窓口に連絡してみるか、というのをご検討されると良いかと思います。