別れる方法 気持

別れる方法というのは大きくわけて二通りあり、気持ちの決別をつけるパターンと物理的に隔離してしまうパターンに分かれます。

それぞれがどういうことかというのは言わずもがなかと思いますが、私どもが別れさせ工作ないし別れこうさくを実行する際に物理的な隔離というのは行ないません。

そもそも単純に相手から距離をとってフェードアウトを狙っていく方法というのは、同棲していて短時間では一人で荷物が運び出せないなど、頭数的な問題でしか第三者を頼る必要がありません。

もちろん更に深いところまで掘り下げれば距離を置いてから相手が近づかないようにする為の様々な画策というのは必要ですが、そこを考えてしまうと結局は相手の気持ちを切り離さないと解決に至りません。

ということで回り道になってしまいますから私どもは直接気持ちの方を動かしていくわけなのです。

 

別れると決断さえさせてしまえば後は相手が告げてくるのを待てば良いですから、待っている方としては早く言って欲しいという思いがあるものの非常に楽でリスクもない形となります。

別れたくても別れられない方や、誰かを別れさせたいという状況の方からすれば、これほど都合の良いこともありませんし、私どもであればそのような状況にすることも不可能ではありません。

少々誇張しすぎた気もするので細くしますが、正確には私どもというよりも当事者以外の第三者からの干渉であれば、それが可能になるのです。

当事者であるご自分が別れを促すというのは、相手に言わせる前に自分が既に別れたがっているということになってしまうので実現不可能なのです。

ですからこの手の別れに関する工作というのは第三者からのアプローチが非常に有効ですし、第三者だから実行できることというのは非常に多いのです。

 

世の中には別れたいのに別れられないなどなど、別れに関する悩みを持っている方が非常に多いです。

しかし日本人気質といいますか、自分でどうにかしようと考えを巡らせ、いつまでも答えのでない状況に陥っているからが殆どです。

前述の通りこの手の話は第三者だからこそやれることが多いものですから、お悩みの方はご遠慮なく無料相談窓口までご相談頂ければと思います。