別れたいと言われた場合

別れたいと言われた場合、当然のことながら先にあるのは別れるのか別れないのか、です。

結果として別れないというケースの際は私どもの専門外となってしまいますので、一般的な意見しか持ち合わせていませんが、別れてしまったケースにおいて私どもは何かしらの手助けをすることができます。

むしろ別れる為の手助けも別れ工作というもので実行していますから、復讐屋・別れさせ屋というのは意外にも恋愛に関する工作というものをそれなりにこなしている業者でもあったりします。

私どもが提供役務としてご依頼を承っているのは、別れたくても別れられないケースと、別れた後に相手へ恨みをもってそれを晴らす場合の2ケースです。

どちらにしても相手に対してポジティブな感情を持ち合わせていない場合が殆どですが、ターゲットとお付き合いをしたいがために今のカップルを破局させることを目的としてご依頼を承ることもあります。

が、このようなケースにおいては復縁のアドバイスまでは一般論以上のものをご期待されても困ってしまうというのは念頭に置かれた方が良いかもしれません。

とはいえ別れさせ工作の手腕に関しては問題ないことを自負しておりますので、後のことは自分でやるから兎に角別れさせて欲しいというお客様には最適な選択肢の1つとして私どもが挙がるということになるかもしれません。

いずれにせよ私どもは対人工作の中でも恨みや別れなど比較的ネガティブなことに対して専門的に動いている集団であるということです。

世間はクリスマス一色となっていますが、世の中の方すべてが必ずしも幸せを分かち合える日でもありませんし、かえって恨みが増長してしまう日になっているやもしれません。

しかしそんな時期でも私どもは恨みを持つ方すべての味方であることに変わりはなく、かえってクリスマスなど世の中で共通のイベントが催されている時の方がご相談もよく受けていたりもします。

あくまでも憎いのはターゲットであって世間ではありませんから、その恨みをお一人で晴らすことに限界を感じているのであれば、ご遠慮なく私どもまでご相談頂ければと思います。

一般的なクリスマスの過ごし方とは違うと思いますが、ご自身にとってネガティブな日にならないかと思いますのでお気軽にご連絡くださいませ。