社員を解雇するには

使えない社員
言う事を聞かない社員
仕事ができない社員
職場の環境を乱す社員

このような社員を解雇したいと思うのは間違っていないと思います。
ですが一度雇用した社員を解雇するのは難しいのです。
労働省の規定がある為、解雇するにも段階を踏んで行かなければならないのです。
その時の感情で解雇してしまったら貴方や会社側が罰せられるので、覚えておいて下さい。

もちろん給料を払っているので、仕事をしない社員を解雇したい気持ちは重々理解できますが、決まりなので仕方がないですね。
とは言っても納得できる問題でない事は確かです。

そこで法的に問題なく、社員を解雇するには自主退社しかないのです。
一身上の都合により退社する場合は何も問題が無いのです。

当社は復讐代行業者ですから問題のある社員を解雇する事ができますが、当社も余程の事が無い限りは自主退社させる方向で工作を開始致します。
異性を近付けて関係を構築後に転勤などを告げれば自主退社に繋がるケースもあり、または会社内に負の噂を配布する事でも辞める理由にはなります。

結局は自主退社が望ましいのですが、そこに至る前には様々な方法があるので詳しく状況やターゲットの事をお聞かせ頂ければと思います。
何が一番良いのか議論した上で、最も効果的な方法で工作するのが解雇のセオリーです。

解雇問題は時間をかけても良いことなど何一つないので、出来る限り迅速に対応する事が重要なのです。
クビにしたい社員が在籍すればするだけ給料は支払わなければならないので、短期間で解決するのが正しいですね。
もちろんご依頼頂いた場合はお客様が特別何かする必要もなく、全ては当社にお任せ下さい。
但しターゲット情報だけはお客様側でご用意して頂けると工作の費用もお安くなるのでオススメします。

一日でも早い解雇を望むならば、早めにご依頼して頂けると幸いです。
いつまでも引っ張っても何も良いことなんかある訳がありません。

その社員が解雇して退社すれば、今までとは違った社内環境で落ち着いて仕事が出来るでしょう。
いちいちムカつく事もありませんし、全てがスムーズに進むでしょう。
邪魔者が居なくなれば新しい職場になることも間違いありませんし、会社としてもより良くなる事でしょう。

また私達は犯罪などせずに合法の工作で解雇に導くので、ご安心して下さい。
脅して辞めさせては全く意味がありません。そんなことをしてしまうと結局罰せられるのは貴方や会社側でしょう。

もっとも自然な流れで解雇させるのが正し解雇方法なのです。
辞めた本人も納得して辞める訳なので、後々面倒な事にもなりません。
ここまでやらないと大問題になってしまいます。
使えない社員を解雇する為にこんなことまでしなければいけないのかと面倒になるかも知れませんが、労働省まで話が流れると大変ですからしっかりと準備しなければいけないのです。

ただこれで解雇できれば、今までの悩んだ時間も疲れもイラつきも全てが吹っ飛ぶことでしょう。
新しい社内、みんなで協力して仕事できる環境が作れれば悩み解消となる事でしょう。

このように解雇するのは意外と難しい問題なのです。
しかししっかりと下準備をして、本人の意思で辞める方向に持って行けば合法で解雇できるのです。

私達復讐代行リベンジ24はお客様の悩みやトラブルを解決するための会社です。
人に言えない悩みなども当社にご相談して頂ければ秘密裏に行動し、解消できるように尽力致します。

嫌いな人物、家庭、恋人などあまり人に相談できないような話はぜひ復讐代行リベンジ24まで。
私達に話す事で少しは気持ちが楽になるかも知れません。
諦めて一人で抱え込む前にご相談して頂ければ、私達がお客様のお力になります。