社員を解雇したい

会社にとって必要のない社員を解雇したいと思うのはおかしくありません。
むしろ私は正しい考え方だと思います。

必要のない社員と言うのは様々なタイプがいると思いますが、その代表格は仕事ができない社員だと考えるでしょうが、本当に一番必要ない社員と言うのは会社内の環境を乱す社員の事なのです。
職場の環境を乱す社員が一人いると真面目に仕事をしている社員にも悪影響を及ぼす可能性が非常に高いのです。これにより仕事のヤル気や勤務態度に影響が出てしまうと、せっかく順調な仕事も精度が落ちてしまうのです。

ですから会社にとって一番必要のない社員を解雇したいと考える事は正しい判断だと思います。
その社員を解雇したいと考えても会社側から解雇を言い渡すのは簡単な事ではなく、むしろ本当に解雇してしまうと後で大問題に発展するリスクがあるのです。

あまり知られてはいませんが、解雇するには正しい手順を踏んで行わないと会社側が悪者になってしまうのです。必要ない人間を解雇して何が悪いと思うでしょうが、これは決まりなので仕方がないのです。
一度雇用した社員を解雇するには最低でも半年はかかると言われています。
勤務態度の注意などを繰り返し行い、それでも変化がない場合に解雇となるので、怒りが溜まっていても正当な方法で解雇が出来ません。

しかし1つだけ問題にならない解雇方法があります。
それが自主退社という形です。
自主退社ならば本人の都合で会社を辞める訳なので面倒な問題にはならないのです。

とは言っても会社側からの圧力をかけてしまうと話はまた変わるので少し注意が必要です。
解雇された元社員が労働省などに不当解雇だと話したら事情聴取などの面倒な展開が待っているでしょう。
つまり自分の意志で辞めなければ意味がないのです。

そんな時にお力になれるのが復讐代行リベンジ24です。当社の辞めさせ工作で自主退社する方向に持って行きます。
私達が行うのは圧力ではなく、ターゲット自身に然るべき工作を仕掛けて自ら会社を辞めさせるように持って行く事です。
ですから犯罪でもなく、合法の方法でターゲットの気持ちを動かすのです。

私達はそのターゲットの社員に合った最適な工作方法で仕掛けます。
例えばターゲットがフリーの状態ならば異性の工作員を接触させて関係を構築するのです。
仲が深まって来たら転勤する事になったなどと言い、ターゲットも一緒に転勤させる為に退社させるのです。これは一例ですが、状況に合った方法で工作するのでまずは辞めさせたい社員の性格や現在の状況などを細かく教えて頂ければと思います。

この手の悩みは一人で悩んでも解決する事はありませんし、会社の同僚に相談したら速攻で噂が広まってしまい会社を辞めなければならないのは貴方自身なんて事もあるかも知れません。

そうなってしまう前にプロの業者である私達リベンジ24にご相談して頂くのが良いかと思います。当社は秘密厳守を徹底しておりますのでご安心して下さい。
また工作料金に関しても、無駄を全て省いた料金でお請けさせて頂きます。
お客様側でターゲット情報などお調べ頂ければ、更に安くすることが可能です。

但し復讐代行リベンジ24は犯罪に関わる案件や工作プランや方法は絶対にお請けする事が出来ないのでご了承ください。これこそがお客様と私達の信用であると思います。
犯罪行為をしてまで工作するつもりは当社にはありません。

お客様の安全と工作の成功を最重要と考え行動しておりますので、社員を解雇したい、カップルを別れさせたい、ムカつく奴に復讐したいなど人に言えない色々なお悩みも全て当社にお任せ下さい。
まずはお話をお聞かせください。私達に話す事で気持ちが少し楽になるケースもありますよ。
自分一人で溜め込む前にご相談して頂ければ幸いです。