別れさせ工作 探偵

私どもは復讐屋として恨みを晴らす為というスタンスで別れさせ工作を実行しています。
が、世の中には探偵業を営んでいる組織においても別れさせ工作を請け負っているケースが実在します。
復讐屋と探偵が別れさせ工作をするにあたっては明確な違いがあり、どちらに依頼される方が良いかというのもまた明確な違いがあります。

まず復讐屋というのは言わずもがな復讐のための業者、つまりは恨みを晴らす為に利用すべきところです。
好きな相手を略奪された、愛する人がいたのにとある人物に誘惑され恋愛が実らなかったetc…
これらのケースに対して略奪した人物に恨みを晴らすために別れさせるのが復讐屋の別れさせ工作です。

それに対して探偵業の別れさせ工作というのは、自分とよりを戻せるように別れさせるだとか、また自分を見てもらえるように別れさせるための工作を指します。
つまりは相手と恋愛関係ないしは恋愛を続けるために工作を実行する訳ですから、愛のための別れさせ工作という位置づけになります。

どちらにしても相手を別れさせるということに変わりありませんが、目的がこれだけ明確に違うということがお分かり頂けると思います。
そして目的が違うと手段も変わってくるのが、この手の特殊工作であり実際に私達が執る手段というのは恨みを晴らすことに特化させています。

例えば自然な形で別れるよう仕向けるとなると復讐のターゲットとしては「恋愛が終わった」程度のダメージしか与えることができません。
しかしそれで復讐として成立するでしょうか?私達としては成立しないと思っています。
あくまでも復讐は恨みを持った方の気が晴れるような状態にしないことには成立しないのです。

自分の愛する人を奪った相手に復讐をしたいのですから、その恋愛を終わらせるだけで納得はし得ないでしょう。
ですからあなた自身が思い描く結末に向かって復讐屋の別れさせ工作というのは進んでいきます。

もちろん相手に復讐もしたいし、愛するひとと恋愛関係を続けたいというケースも当然ながらあります。
そのような場合には執るべき選択肢を熟考の上で実行しますのでご安心ください。

また恨みを晴らすのは復讐屋の専売特許ですから、目的の中に復讐がある場合は復讐屋にご相談いただくのが賢明かと存じます。
何れにせよ私どもはいつでもあなたのご相談を親身に受ける準備が整っています。
状況をお伺いして「これは復讐屋の仕事ではない」とお断りする場合もございますから、無理に話を進める気はありません。
ですのでご安心の上、お気軽にお問い合わせください。