元カノ 復讐 方法

細かいところは個々のケースによって違えど元カノへの復讐方法を探すとなると、元カノが原因となる余程ひどい理由で破局してしまったというケースが殆どかと思います。
それゆえに別れた今でも強い恨みをもち、なんとか復讐できないかと考える日々を送っていることでしょう。
結論から言えば重要なのは元カノにどんな仕打ちをしようかという復讐方法から考えても堂々巡りで良い方法が出てこないという状態になってしまいます。

本質的なところを考えると復讐方法というのはターゲットに対して取れる行動のうち効果的なもので、なおかつ効果が出ることによって自分の恨みが晴れるようなものを指します。
つまりは自分の恨みがどうなれば晴れるのかということを最優先に考えていかなければ良い方法も出てきません。
今回のターゲットは元カノですから、元カノがどういう状態にば自分の恨みが晴れ、清々しい生活を送ることができるでしょうか?
こればかりは自分で考えなければいけませんし、元カノに復讐したいシチュエーションとは違い、理想とする元カノの状態は各個人によって大きく異なります。

浮気をされ、浮気相手の元に走ってしまった元カノに対しては、浮気相手もろとも破局ないしネガティブな結末を望んでいるでしょう。
金銭問題が発覚し貸したお金を踏み倒した元カノに対しては、貸したお金を取り戻した上で以前よりも増して悪い状態に陥ることを望んでいるでしょう。
あくまで大雑把な一例ではありますが、それぞれの破局原因に対して復讐行為をぶつけていくことが多いというのは傾向として間違いありません。
そもそも破局原因が恨みの根本でもありますから、そのような傾向になって然るべきということもあるでしょう。

とはいえ細かい希望というのは本当に人それぞれですから結局は自分で考えなければなりません。
その上で法に触れないよう行動を取っていくというのが理想的な復讐方法となります。
しかし復讐方法から考えても結末がない状態だとブレてしまいますから、まずは結末から考えてください。

あるいは結末さえ考えることができれば、私ども復讐屋がそこに向けてプランを練るということも充分に可能です。
ご相談頂くケースとして困ってしまうのが結末を考えておらず、共に考えようとしても結末がまとまらないという状況です。
このような状態になってしまうと私どもとしても方向性が見えてきませんから、元カノに対して何を望むのかは明確にされると良いでしょう。

後は私どもの仕事ということもありますから、ご要望があればお伺いしますし法に触れぬよう復讐してほしいという一言だけでも私どもは動けます。
ご相談は無料で承っておりますので、復習したいが自らの手だけでは難しいというお客様はお気軽にご相談ください。