別れさせ屋 場合

かなり枠を外れたことを言いますが、別れさせ工作というのはそれ自体の方法を知っていれば個人でも実行することが可能です。
しかし別れさせ屋というのは現在も多くの業者が存在していて、日々ご相談からご依頼まで受けて様々なエージェントが日本中を駆け回っています。
なぜ個人でも実行可能なことを別れさせ屋という業者が一手に引き受けているのでしょうか?
これには2つの理由があり、その理由からどうしても業者でないと工作に支障が起きてしまう可能性が高くなるからです。

1つはそもそも別れさせてからご本人がターゲットとの復縁や恋愛関係の構築を狙っているからという非常にシンプルな理由です。
シンプルに考えてみれば、別れさせる為にコソコソ動き回っているのはキッカケさえあればターゲットにいとも簡単な形で発覚するでしょう。
それでもなんとか別れさせたとして、それを把握した上で恋愛感情が湧き上がってくるでしょうか?当然ながらそれはNOです。

最初にして最大の理由として、別れさせ工作というのは本人が動くことにそもそもリスクがあるという行為なのです。
だからといって友人に依頼したからといって首謀者が判明するまで時間はそう変わらないでしょうから、結局のところ同じなのです。
これを回避する最も簡単な方法が自分と繋がりのない赤の他人である別れさせ屋を動かすことなのでご依頼が絶えないということになります。

もう1つの理由がただの一個人では臨機応変どころかトラブル発生時にそれを回避する動きも取ることができないということです。
別れさせ工作というのは非常にシンプルな話で、別れさせることができればミッションコンプリートとなります。
もちろん別れさせてからのことは充分に考慮する必要がありますが、結局のところ別れさせるにはターゲットのカップルに「別れたい」と思わせたら勝ちです。
別れさせ屋はそこまでもっていくためのパターンをいくつも用意していますから、1つがダメになってもオシマイではなく次の一手を打っていくことができます。
しかし一個人、言い方が悪いですが素人では経験値が少ないのでパターンが1つしかないということも往々にしてありますし、トラブル時の緊急回避もできません。
なぜならそれらは経験値があってこそなので、日々別れさせることについて従事している別れさせ屋が動いてこそという話になるのです。

これらの理由から結局は別れさせ屋を利用した方が早いというのが、今もこの業界への依頼が絶えない理由かと思います。
また別れさせる方法を教えて欲しいというご相談についても、同じことをやっても素人と玄人では結果が変わりますから、成功を保証することはできないのです。
ですので別れさせた後の動きというのもあるかと思いますが別れさせ屋、私どもにご相談頂くことをオススメしております。