復讐屋 復讐代行業者

復讐屋と復讐代行業者に大きな違いはありませんのでどのように名乗っている業者であっても復讐工作を請け負えるはずですが、実態の面において注意をすべきことはあるでしょう。
例えば業者の運営形態が代表一人だけでやっている場合、依頼が重なると動きが鈍くなるというデメリットや、遠方への出張費がかかるのでお住まいのところによっては移動費がかさむということがあります。
対して各地に拠点を構えて複数人体制で運営している業者だと見積が距離感で変わることもありませんし、ご依頼の割り振りというのも可能になってきますからスピード感があります。

そうはいってもご相談者様側からすると、どうやって違いを見極めれば良いのか分からないということがあるでしょう。
簡単な見分け方としては業者のホームページについて有無を確認するのが最もお薦めの方法となりますので、是非ご確認頂ければと思います。
個人で運営してる業者というのは多くが掲示板などで依頼を募っているのでホームページを所持していない確率が高く、複数人単位の復讐屋というのは逆の結果となります。
あくまで確率が高い、低いということだけで100%ではないことを念頭に置いて頂きたいのですが、かなり高い確率で当てはまりますからご参考になればと思います。

私どもに関していえば複数人体制で運営を行なっておりますし、当ブログのような情報発信の観点からホームページも所持しておりますので、複数人体制の業者としては多数派に入ります。
ただし業務効率化およびお客様を煩わせないためにお客様毎に一人の担当が窓口として対応するスタンスを取っておりますので、複数人体制であっても所謂たらい回しになることはありません。

別の観点から業者の実態を聞くとなると、やはりホームページの確認よりも業者に直接聞いてしまった方が早いということがあります。
私どももご相談者様から稀にご質問を頂戴することがありますが、やはり隠す必要がないようなことをわざわざボカして伝えることもありませんので、色々を直接お電話などでお伝えてしております。
もちろん守るべき機密事項もありますから、すべての質問に答えることはできませんんが、それでも機密事項だからとハッキリと返答をお断りしております。
結局はご相談者様と私どもの信頼関係がご依頼へとつながると考えていますので、どんな質問でも気になっているのであればご質問頂ければ幸いです。