別れさせたい 成功

別れさせたい方にとっての成功は単に別れさせることだけなのか、という考えのもと私どもは別れさせ工作を実行しております。
復讐屋を主たる業務としている関係で、恨みに関してご依頼・ご相談される方が大多数ではありますので復讐のためという考え方ができますが些か安直であると思います。
もちろんターゲットのカップルが恨めしいので別れさせたい、つまりは後悔するような別れ方を実現できれば成功とするのも一つの答えではあると思います。
ただしその後悔の向き先がお客様の考えているところと別方面に向かっていたとしたら、それは果たして成功なのかどうかということもあったりします。

例えばターゲットの浮気が判明したことで別れ、その浮気相手とターゲットが交際しているとしたら、それは恨めしい状態になっていることでしょう。
そこで別れさせたいと思い工作を実行するのも私どもとしてはごく普通の流れですが、いざ別れたとしても件の浮気相手に対する未練が続いていたとしたら、いかがでしょうか?
恐らくいつまで経ってもご依頼主様は心が充足することなく恨みが晴れないということになる可能性の方が高いのではないでしょうか。
ここでの正解は「ご依頼主様に対して未練がある状態になる」そしてターゲットを煮るなり焼くなりすることが恨みを晴らすための答えであると思います。

もちろんこれは一例であって、全てがこの到達点によって恨みを晴らすことができる訳ではないと思います。
あるいは復縁を迫られることが答えだったり、誰からも相手にされないような別れ方をされることが答えだったりと、お客様と実行する工作の背景、そしてターゲットの状況などに左右される。
都合の良い言葉かもしれませんがケースバイケースであることは間違いありませんから、ここに関してはお客様に詳しくお話をお伺いすることによって答えを見つけ出します。
もしくはそのような答えを探す必要はないから別れさせるだけ別れさせて欲しいという事例も確かにありましたので、そこに関してはお客様に一任しております。

どういう背景があって工作をご検討されるに至ったかという話をすることがストレスになったり、それを求めないお客様に関しては単刀直入にお申し付けくださいませ。
あくまでも別れさせ工作の本質は別れさせることにありますから、その後のアフターフォローについては必須ではありませんので、ケースによってご対応させて頂きます。
私どもはお問い合わせ・ご相談を無料で対応しておりますので、お気軽にご相談いただければと思います。